RSSフィードについて

ブログの更新情報等を配信してくれるRSSフィード。

RSSフィードとは

RSSとは「 Rich Site Summary(リッチ・サイト・サマリー) 」の略で、Webサイトの更新情報を配信するためのデータ形式の一つである。

RSSフィードは、更新情報を配信することや、その更新情報のことを指す。

情報を受け取るにはRSSリーダーと呼ばれるアプリケーションを利用する必要がある。

RSSフィードがあるか確認する

主要なブログサービスではあらかじめRSSフィードが配信されているため、まずは自分のブログに紐づけられたフィードを下記より検索する。

RSSフィード取得・検出ツール – BeRSS.com  https://berss.com/feed/Find.aspx

もしくは、ブログのソースを確認し、下記のコードがあればRSSフィードが配信されていることがわかる。

 <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”RSSフィードのタイトル” href=”RSSフィードのURL”>

RSSアイコンを設置してリンクさせる


RSSフィードを示すアイコンを設置し、リンクを貼っておく。
訪問者にRSSフィードを配信していることと、そのURLを知らせることができる・